肌がきれいなので、満足する女性たち
  • ホーム
  • トレチノインの様々な効果と効果的な使用方法

トレチノインの様々な効果と効果的な使用方法

タオルで顔を拭く女性

「シミは出来る前に予防するのが大切」とされており、紫外線予防や化粧品などのケアで対策するのが重要といわれてきました。
その反面、出来てしまったシミに有効な手段はあまり知られていませんでした。

そんな中、すでに出来てしまったシミを治療できるとして、大きな注目を集めたのがトレチノインです。
メラニン色素の排出に高い効果を持っており、皮膚科でのシミ治療にも使われるようになりました。
そんなトレチノインですが、その効果はシミだけに限られているのではありません。
実は、様々な肌トラブルやアンチエイジングにも有効なのです。

たとえば、海外ではニキビの治療にも使われています。
日本でも知られるようになってきており、多くの方がニキビやニキビ跡の改善に使用しています。
また、トレチノインには肌の再生を促す効果があり、古くなった角質を除去し新しい肌に生まれ変わらせることが出来ます。
肌の細胞を活性化するため、コラーゲンの生成が行われやすくなり、肌にハリも生まれます。
こうしたことから、アンチエイジングのためにトレチノインを使用する人も増えているのです。

トレチノインをより効果的に使うには、長期的に継続するよりもインターバルを置きながら使用したほうが良いといわれています。
効果の高い薬ですが、使い続けると肌に「慣れ」が生じてしまい、反応が起きにくくなるためです。
トレチノインの使用は2~4週間程度を1クールとし、期間をあけて使うようにすれば、より効果的であるといわれています。

非常に効果の高い薬ですから、使用法や用量を正しく守って使いましょう。
「肌に合わないかも」と感じた場合は、無理をせず中断し、皮膚科医に相談しましょう。

正しい用法で効果的にトレチノインを使って、若々しい美肌を手に入れましょう。

関連記事
サイト内検索
人気記事一覧